メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

トップページ > くらし・手続き > 手続き > 住民異動届・住民票

住民異動届・住民票

更新日:2019年9月13日

住民記録は、住民に関する行政事務の基礎となるものであり、住居関係を公証するものです。

住所や世帯主に変更が生じた場合には、届出期間内に役場・住民係に届け出てください。

届出時の本人確認について

本人になりすました届出を防ぐために、運転免許証やマイナンバーカードなどの写真付公的証明書類の提示をお願いします。写真付きの証明書を持っていない場合は、健康保険証や口頭での質問で確認しますのでご協力ください。

届出の方法

届出種類 届出期間 届出に必要なもの 受付窓口
転入届 他の市区町村から水巻町へ住所が変わったときは転入した日から14日以内
  • 前に住んでいた市区町村から交付された転出証明書
  • 印鑑
  • 国民年金の加入者は、年金手帳。
  • 国民健康保険の加入者で、国民健康保険に加入している人の世帯に入るときは、保険証
  • 介護保険の要介護認定を受けていた人は受給資格証明書
  • 住民基本台帳カード(取得している人のみ)
  • マイナンバーカード(取得している人のみ)
住民課・住民係
転出届

水巻町から他の市区町村へ住所を変えるときは、あらかじめ届け出て、転出証明書の交付を受けてください。

注:都合により、住民係の窓口で転出の届出ができない場合、転出届を郵送することで手続きが可能です。
郵送での転出届

  • 印鑑
  • 国民健康保険の加入者は保険証
  • 印鑑登録をしている人は印鑑登録証
  • 各種医療証・介護保険被保険者証
  • 住民基本台帳カード(取得している人のみ)
  • マイナンバーカード(取得している人のみ)
住民課・住民係
転居届 水巻町内で住所が変わったときは引っ越しをしてから14日以内
  • 印鑑
  • 国民健康保険の加入者は保険証
  • 各種医療証・介護保険被保険者証
  • 住民基本台帳カード(取得している人のみ)
  • マイナンバーカード(取得している人のみ)
住民課・住民係
世帯変更届 変更があった日から14日以内
  • 印鑑
  • 国民健康保険の加入者は保険証
住民課・住民係

住民票の写し・住民票記載事項証明の申請

住民票の写しや住民票記載事項証明の交付を申請するときは、窓口に来た人の本人確認を行いますので、運転免許証やマイナンバーカードなどの写真付公的証明書類の提示をお願いします。写真付きの証明書を持っていない場合は、健康保険証や口頭での質問で確認しますのでご協力ください。また、申請する人が自署できない場合は、印鑑が必要です。

本人、または同じ世帯の人が申請するとき

提出先によって異なりますので以下のことを確認して申請書に記載してください。

  • だれの住民票が必要なのか
  • 続柄、本籍(国籍)、個人番号の有無

代理人によって申請するとき

委任状によって、本人から代理を依頼されていることを明らかにしなければなりません。

注:「マイナンバーを記載した住民票の写し」を代理人が申請した場合は、窓口でそのまま交付できません。
請求者である本人の住民票の住所に転送不可で郵送します。

手数料

住民票の写し 1通300円

申請書

住民票の写しなどの交付申請書 

手続きをする窓口

役場(1階) 住民係

窓口以外での手続き

郵便請求やコンビニ交付を利用することができます。詳細は以下のリンク先を確認してください。

ファイルの閲覧方法

PDF・Word・Excelなどのファイルを閲覧するには、ソフトウェアが必要な場合があります。詳細は「ファイルの閲覧方法」を確認してください。

このページの担当部署

住民課 住民係
電話番号:(代表)093-201-4321