音声 グローバルメニューへジャンプ
音声 コンテンツへジャンプ

水巻町とオランダ

最終更新日:2015年11月6日

オランダ風車

「水巻町とオランダに何の関係があるの?」と疑問に思う人もいるかもしれません。

実は、水巻町とオランダはとても深い関わりがあるのです。

水巻町とオランダとの関わりの歴史は第二次世界大戦にまでさかのぼります。戦争という悲しい歴史から始まった水巻町とオランダの関わりですが、1985年頃から水巻町のボランティア団体と元オランダ人捕虜とその遺族との交流が始まり、1996年からオランダのノールドオーストポルダー市と水巻町との間では中学生交流(ホームステイ)も行われるなど、今では水巻町とオランダの人々との心の交流が育っています。

こうしたオランダの人々との交流は、水巻町民にとって大切な財産です。そして、私たちに必要なことは、その歴史をしっかりと学び、伝え、そして平和を守る心を育てていくことです。ここでは、水巻町とオランダの関わりについてまとめました。1人でも多くの人に「十字架の塔」や「平和の尊さ」について考えてもらえれば幸いです。

水巻町とオランダ

小学生のオランダ交流

中学生のオランダ交流

 

 

生涯学習課 生涯学習係 電話(代表)093-201-4321

担当部署にメールで問い合わせる

質問内容
返信

メールの返信希望の場合は入力してください。

※必須メールアドレス (半角英数字)
※必須名前
住所
電話番号

 

↑ページの先頭へ