音声 グローバルメニューへジャンプ
音声 コンテンツへジャンプ

「水巻エール飯」プロジェクト

最終更新日:2020年7月10日

「水巻エール飯」とは?

新型コロナウイルスの感染拡大防止対策のため、飲食店は、「お客さんが呼びたくても呼べない」、飲食店を応援したい人も「お店に行きたくてもいけない」という状況が続いています。

水巻エール飯は、「“美味い”はコロナに負けない」を合言葉に、水巻の飲食店をテイクアウト(持ち帰り)やデリバリー(出前)で活用し、応援するプロジェクトです。

エール飯プロジェクトは、新型コロナウイルス感染症の拡大を受けて、大分県別府市から始まり全国的な広まりを見せているもので、「水巻エール飯」の展開についても、「#別府エール飯」からの協力を得ています。

 

飲食店の皆さまへ
  1. テイクアウトやデリバリーが可能なメニューの紹介記事に「水巻エール飯」とハッシュタグをつけて、お店のSNS(インスタグラム、Facebook、Twitterなど)で投稿する。
  2. テイクアウトやデリバリーを利用したお客さんへ「水巻エール飯」を紹介し、SNSでの投稿を依頼する。
応援したい皆さまへ
  1. 町内の飲食店などでテイクアウトやデリバリーを利用する。
  2. 購入した料理の写真や動画を撮る。
  3. 撮影した写真や動画の記事に「水巻エール飯」とハッシュタグをつけて、SNSへ投稿する。
  4. 「水巻エール飯」のハッシュタグがついた投稿を拡散し、飲食店を応援する。

 

#水巻エール飯(冊子)

#水巻エール飯表紙

「#水巻エール飯」では、町内約50の飲食店で提供されているテイクアウト・デリバリーメニューを紹介しています。

日頃から通うお店や気になっているお店の味をこの機会にご自宅でも楽しんでみてください。

利用後はぜひSNSで投稿、拡散をお願いします。

この冊子は、令和2年6月下旬に全戸配布しています。

また、産業環境課窓口でも配布しています。

一括ダウンロード

分割ダウンロード

PDFファイルが開くまでに時間がかかる場合があります。スマートフォンなどをご利用の場合は、Wifi環境での利用をおすすめします。

 

 

水巻町民2万8,000人のテイクアウトプロジェクト 持ち帰ろう、水巻の美味い飯

沸き上がれ、水巻町民

出口の見えない、コロナウイルスとの戦いは、水巻の飲食店にも、危機をもたらしている。

あなたが小さい頃から通っているあの店にも。

あの店のあの味を、今守れるのは、あなただ。

1人では救うことができないあの店の味も、水巻町民2万8,000人があつまれば、救うことができる。

例えば、1人が1食、あの店の味をテイクアウトしただけで、2万8,000食。

水巻町民2万8,000人のテイクアウトで、水巻の「美味い」が救えるのだ。

立ち上がれ、水巻の料理人

コロナショックで、外食自粛に歯止めがかからない。

「積極的に店に来てくれ」とは言えないあなた。

でも、あなたは、知っている。

あなたの飯を食べたくても店にいけないファンがいることを。

店に呼べないなら、届ければいい。

美味い飯を、テイクアウトしてもらえばいい。

水巻町民2万8,000人のエールに応えるのは、あなたが作る「美味い飯」なのだ。

立ち上がれ、水巻の料理人達。集え、水巻の美味い飯。

「美味い」はコロナに負けない。

 

Get Adobe ReaderのアイコンPDFの閲覧には、無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。

Get Adobe Readerのアイコンをクリックして入手できます。

 

 

産業環境課 産業振興係 電話(代表)093-201-4321

担当部署にメールで問い合わせる

質問内容
返信

メールの返信希望の場合は入力してください。

※必須メールアドレス (半角英数字)
※必須名前
住所
電話番号

 

↑ページの先頭へ