音声 グローバルメニューへジャンプ
音声 コンテンツへジャンプ

プレミアム付商品券のご案内

最終更新日:2019年9月30日

令和元年10月に予定されている消費税率の引き上げに伴い、低所得者や乳幼児のいる子育て世帯への影響を緩和し、消費を喚起・下支えすることを目的として、プレミアム付商品券を販売します。

※水巻町商工会が発行する「コスモス商品券」とは別の事業です。

プレミアム付商品券の加盟店一覧

対象者

住民税非課税者 平成31年度住民税非課税者で、平成31年1月1日時点で水巻町に住民票がある人
※住民税課税者の扶養親族、住民税課税者と生計を一にする配偶者・扶養親族など、生活保護受給者などを除く
子育て世帯主 平成28年4月2日~令和元年9月30日までに生まれた子の属する世帯の世帯主で、令和元年6月1日に水巻町に住民票がある人
または、令和元年6月2日~令和元年9月30日に生まれた子の属する世帯の世帯主

※DV被害者で住民票を移していない人は、現在住んでいる市町村などに相談してください。

購入可能額

住民税非課税者 1人当たり、券面額25,000円(販売額20,000円)
子育て世帯主 対象となる子1人につき、券面額25,000円(販売額20,000円)

※1冊(500円券×10枚)当たり、券面額5,000円(販売額4,000円)で、1冊単位で購入することができます。

※住民税非課税者・子育て世帯主の両方に該当する場合は、それぞれにつき、商品券を購入することができます。

期間

  • 申請期間(住民税非課税者のみ) 令和元年7月1日(月曜)~12月2日(月曜)
  • 購入期間 令和元年10月1日(火曜)~令和2年3月31日(火曜)
  • 使用期間 令和元年10月1日(火曜)~令和2年3月31日(火曜)

購入・使用方法

  1. 申請する(住民税非課税者のみ) ※子育て世帯主は申請は不要です。
    対象となる可能性が高い人には、令和元年7月1日以降、申請書を郵送します。申請書に必要事項を記入して、郵送または窓口で手続きをしてください。
  2. 購入引換券が届く
    9月中旬以降、住民税非課税者および子育て世帯主に商品券の購入引換券が届きます。
    ※8月、9月に対象となる子育て世帯主については、10月上旬に発送します。
  3. 商品券を購入する
    水巻町商工会(頃末北1丁目9-7)で、購入引換券と本人確認書類を提示し、現金にて商品券を購入してください。
  4. 商品券を使用する
    商品券を使用可能な期間中に、水巻町内の対象店舗で使用してください。
    ※おつりは出ませんので注意してください。
    ※対象店舗は、購入引換券の送付時に案内します。
    ※商品券は、代理人でも使用することができますが、転売や譲渡は行わないでください。

DVが理由で水巻町に避難している人の場合

DV(配偶者などからの暴力)が理由で水巻町に避難している人(DV支援措置の対象者)で、以下の要件に該当する人は、事前に申し出ることで、住民票がある市町村ではなく、水巻町でプレミアム付商品券の購入引換券交付申請が出来るようになります。

※配偶者などの代理申請により、住民票がある市町村で、既に購入引換券交付申請が行われている場合は、申請が出来なくなりますので、役場(1階)生活支援係に相談してください。

対象者の要件

以下の1、2の両方の要件に該当すること

  1. 国民健康保険法上、配偶者と別の世帯に属し、国民健康保険に加入していること
    または、健康保険法、船員保険法、国家公務員共済組合法および地方公務員等共済組合法の規定による配偶者の被扶養者となっていないこと
  2. 次のいずれかの要件に該当すること
    • 配偶者暴力防止法に基づく保護命令を受けていること
    • 婦人相談所などから「配偶者からの暴力の被害者の保護に関する証明書」が発行されていること
    • 平成31年1月2日以降に住民票が居住市町村に移され、住民基本台帳の閲覧制限などの「支援措置」の対象となっていること
子育て世帯主にも該当する場合

DV避難者(申出者)が対象となる子を同伴している場合は、世帯主(配偶者)ではなく、DV避難者(申出者)が商品券を購入することが出来ます。

 

 

地域づくり課 生活支援係 電話(代表)093-201-4321

担当部署にメールで問い合わせる

質問内容
返信

メールの返信希望の場合は入力してください。

※必須メールアドレス (半角英数字)
※必須名前
住所
電話番号

 

↑ページの先頭へ