音声 グローバルメニューへジャンプ
音声 コンテンツへジャンプ

木造住宅の耐震改修工事の補助

最終更新日:2019年6月17日

水巻町では、地震による木造住宅倒壊などの被害軽減のため、木造戸建て住宅の耐震改修工事費の一部を補助します。

水巻町木造戸建て住宅耐震改修補助金交付要綱[PDF:166KB]

補助対象者

  • 町税を滞納していないこと
  • 暴力団および暴力団員、またはそれらと密接な関係を有するものでないこと
  • 過去にこの要綱に基づく補助金を受けていないこと

補助対象住宅

  • 昭和56年5月31日以前に建築していること
  • 違法建築物でないこと
  • 耐震診断の結果、耐震性能を表す評点が1.0未満であること
  • 現に居住者がいる、または耐震改修工事後に居住する予定者がいること
  • 過去にこの要綱に基づく補助金を受けていないこと

補助金額

  • 対象工事費の50%(限度額90万円) ※1,000円未満の端数が生じた場合は切り捨て

申請受付開始日

毎年度5月1日

申請方法

※申請前に、工事に着手した場合は、補助の対象になりません。

※当該年度の2月までに工事を完了し、補助金を請求できるものに限ります。

※申請が当該年度の予算額に達した場合は、予告なしに補助金の受け付けを終了することがあります。

補助金の申請の前に耐震診断が必要です

補助金の申請を希望する場合、まず耐震診断を受けて住宅の耐震性を確認することが必要です。

耐震診断については、「福岡県耐震診断アドバイザー制度」を活用することで、1件あたり3,000円または6,000円の自己負担で受けることができます。詳しくは、以下の福岡県建築住宅センターに問い合わせてください。

耐震診断に関する問い合わせ

住まいの安心リフォームアドバイザー派遣事務局(福岡県建築住宅センター・生涯あんしん住宅) 092-582-8061

耐震診断の結果、耐震性能を表す評点が1.0未満の場合は、申請手続きをしてください

必要書類
  • 補助金等交付申請書
[PDF:75KB] [Word:24KB]
  • 事業計画書(申請時に、窓口にて記載をお願いします。用紙は窓口に用意しています。)
  • 登記事項証明書、その他住宅の所有者が分かる書類
  • 建築完了検査における検査済証のコピー、または建築年月日等を明らかにする書類
  • 耐震診断結果報告書
  • 耐震補強計画書および耐震改修工事費概算見積書(事業者の押印があるもの)
  • 税の滞納がないことがわかる証明書(納税証明書)
手続きをする窓口

役場(2階) 住宅政策課 定住促進係

 

 

Get Adobe ReaderのアイコンPDFの閲覧には、無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。

Get Adobe Readerのアイコンをクリックして入手できます。

 

住宅政策課 定住促進係 電話(代表)093-201-4321

担当部署にメールで問い合わせる

質問内容
返信

メールの返信希望の場合は入力してください。

※必須メールアドレス (半角英数字)
※必須名前
住所
電話番号

↑ページの先頭へ