音声 グローバルメニューへジャンプ
音声 コンテンツへジャンプ

リサイクル素材の出し方

最終更新日:2018年10月19日

ペットボトル・紙パック・食品トレー・乾電池・天ぷら油の資源回収を行っています。 皆さんのご協力をお願いします。

 

ペットボトル(PET)の出し方

ポリエチレンテレフタレート製の容器(飲料またはしょうゆ用・色物を含む)を回収します。

  1. キャップをはずします。
    はずすのが難しいしょうゆボトルの中ぶたや焼酎の取っ手、ラベルなどは無理にとる必要はありません。(プラスチックのふたはプラスチック製容器包装専用、金属のふたは燃えないごみへ)
  2. 水で洗浄します。
    飲みかすや残量のないよう軽くすすいで水切りをしてください。
  3. つぶして回収ボックスに入れます。
    そのままではスペースをとってしまうので、押しつぶしてから出してください。

資源回収できるペットボトル(PET)

材質表示マーク

ポリエチレンテレフタレート(Poly Ethylene Terephaeate)という樹脂でつくられたボトルです。同じような形のボトルでも、塩ビなどでつくられたものもあり、混ぜると資源化できませんので材質表示マークで確認してください。

※材質表示マークがついているものに限ります。

 

紙パックの出し方

飲料用紙パック(内側にアルミが貼られていないものに限る)を回収します。

  1. 水で洗浄します。
  2. プラスチックの注ぎ口などは取り除いてください。
  3. 切り開き乾燥させます。
  4. 回収ボックスに入れます。

 

食品トレーの出し方

発砲スチロール製食品トレー(色物を含む)を回収します。

  1. 水で洗浄します。
  2. 乾燥させます。
  3. 回収ボックスに入れます。

発砲スチロールトレーの簡単な見分け方

  1. 折り曲げると「パキッ」と音をたてて割れるもの。
  2. つま楊枝で軽くつつくと「スッ」と入るもの。

 

乾電池の出し方

使用済みの乾電池(充電式のものを除く)を回収します。

※乾電池を長期間放置すると、液漏れすることがありますので、早めに処理してください。

 

  1. 乾電池を使い切ります。
  2. 回収ボックスに入れます。

充電式電池

充電式電池のマーク

ニカド電池・ニッケル水素電池・リチウムイオン電池・小型シール鉛蓄電池のマークが付いている充電式電池は、回収しませんので注意してください。

処分方法については販売店(リサイクル協力店)に相談してください。

 

天ぷら油の出し方

天ぷら油など家庭から出る植物性の食用油(大豆油・菜種油・キャノーラ油・米油・コーン油・べに花油・ごま油・オリーブ油・ひまわり油など)を回収します。

※賞味・消費期限切れ、未使用の天ぷら油も回収します。

 

  1. 不要になったペットボトル(500ml用・2リットル用)を洗って水気をよく切っておきます。
  2. 火傷をしないように、天ぷら油はよく冷ましておきます。
  3. 天かすなどのごみは、網などを使って取り除きます。
  4. こぼれないように漏斗などを使用して、ペットボトルに天ぷら油を入れます。
  5. 油が漏れないように、ペットボトルのふたをしっかり閉めます。
  6. ペットボトルがいっぱいになったら、回収ボックスに入れます。
 

間違って持ち込まないように注意してください

※動物性油(ラード)やエンジンオイル、機械油などは対象外です。

※油を薬品などで固めたものは回収できません。

バイオディーゼル燃料

回収した植物性の食用油は、バイオディーゼル燃料(BDF)にリサイクルされます。お隣の北九州市や遠賀町でも、天ぷら油の再生利用が実践されていて、リサイクルされたバイオディーゼル燃料(BDF)を使ったバスやごみ収集車が活躍しています。

排気ガスからは、独特な天ぷら油の香りがするんですよ。

 

古着の出し方

家庭で不用になったシャツ・デニム・スカーフなどの古着を回収しています。

※ボタンやファスナーはついたままの状態で回収できます。

回収できないもののイメージ

 

  1. 濡れているものがあれば、しっかり乾かします。
  2. ハンガーなどは取り除き、ビニール袋や紙袋に入れます。
  3. 袋ごと回収ボックスに入れます。
 

間違って持ち込まないように注意してください

※以下のものは回収できません。

  • 汚れのひどいもの
  • ジャージ類、ニットセーター類、着物や帯類
  • カーペットなどのマット類、カーテン
  • レザー(皮革)、ナイロン、ビニール素材のもの
  • 布団、毛布、枕
  • ぬいぐるみ、おもちゃ
  • かばん・靴・ベルト
  • ハンガー など

 

リサイクル素材回収場所

町役場などの公共施設やス―パ―などの店舗に回収ボックスを設置しています。ごみの減量化や資源回収にご協力ください。

 

関連情報

分別収集された資源は、その後どうなっているのか。どのくらいの量を集めて、どのような方法で、どのようにリサイクルされているのか。下記のホームページで知ることができます。

※量は、遠賀・中間地域広域行政事務組合としての合計量です。

 

産業環境課 環境係 電話(代表)093-201-4321

担当部署にメールで問い合わせる

質問内容
返信

メールの返信希望の場合は入力してください。

※必須メールアドレス (半角英数字)
※必須名前
住所
電話番号

↑ページの先頭へ