音声 グローバルメニューへジャンプ
音声 コンテンツへジャンプ

光化学オキシダント・光化学スモッグ

最終更新日:2015年11月6日

工場の煙や自動車の排出ガスなどに含まれる窒素酸化物や炭化水素などが、太陽の紫外線により光化学反応を起こし、光化学オキシダントという有害な物質が生成されます。4月から9月は光化学オキシダントの濃度が高くなりやすい季節です。「日差しが強い」・「気温が高い」・「風が穏やか」という条件がそろうと高くなる傾向があります。

光化学オキシダントが高濃度になり光化学スモッグが発生した場合、人によっては、目がチカチカしたり、のどが痛くなったりすることがあります。

光化学オキシダントの環境基準

  • 1時間値が0.06ppm以下

光化学オキシダント注意報などの発令基準

光化学オキシダント注意報などの発令区分は、状況に応じて注意報・警報・重大警報に分けられています。

発令区分 発令条件
注意報 基準測定点において、濃度が0.12ppm以上であり、気象条件から見てその状態が継続すると考えられるとき
警報 基準測定点において、濃度が0.24ppm以上であり、気象条件から見てその状態が継続すると考えられるとき
重大警報 基準測定点において、濃度が0.40ppm以上であり、気象条件から見てその状態が継続すると考えられるとき

 

注意報などが発令されたときの対処法

光化学オキシダント注意報などが発令されたときは、次のことに注意してください。ただし、注意報などが発令されたことにより、すぐに健康に影響があるわけではありません。

  • 外出をできるだけ控える
  • 屋外での激しい運動(ランニングや水泳など)は止める
  • 不要不急の自動車の使用をできるだけ避ける
  • 「目がチカチカする」、「のどが痛い」などの症状が現れたときは、目を洗ったり、うがいをしたりして室内で休むようにする。(症状に応じて医療機関の診断を受けてください)

なお、洗濯物は通常どおり屋外に干しても問題ありません。

光化学オキシダントの状況(情報提供)

(登録者に光化学オキシダント注意報などの発令情報を福岡県がメール配信します)

 

光化学オキシダント・光化学スモッグQ&A

光化学オキシダント・光化学スモッグって?発生のメカニズムは?

工場の煙や自動車の排出ガスなどに含まれる窒素酸化物や炭化水素などが、太陽の紫外線により光化学反応を起こし、光化学オキシダントという有害な物質が生成されます。この物質によるスモッグを光化学スモッグといい、ある濃度以上になると目がチカチカしたりのどが痛くなったりすることがあります。

また、光化学オキシダントとは、オゾン(O3)を主体(90%以上)とする酸化性物質、パーオキシアセチルナイトレート(PAN)、アルデヒド、アクロレインなどの総称です。

光化学オキシダントが発生しやすい時期や気象条件は?

「日差しが強い」・「気温が高い」・「風が穏やか」という条件がそろうと光化学オキシダントが発生しやすく、特に4月から9月にかけて光化学オキシダント濃度が上昇しやすくなります。また、遠くの山や建物がいつもより見えにくいなど、白くモヤがかかったような視界の悪い日には、十分注意が必要です。

注意報が発令されたら、住民や排出者はどうすれば良いの?

発令時には、次のように対処してください。

  • 外出をできるだけ控える
  • 屋外での激しい運動(ランニングや水泳など)は控える
  • 不要不急の自動車の使用をできるだけ控える
  • 「目がチカチカする」、「のどが痛い」などの症状が現れたときは、目を洗ったり、うがいをしたりして室内で休むようにする。(症状に応じて医療機関の診断を受けてください)
  • ばい煙を排出している工場などは、ばい煙量の削除に協力しましょう
注意報が発令されたら、学校ではどのように対応すれば良いの?

注意報が発令されたら、状況に応じて、迅速かつ適切に次のような対応を行ってください。

  • 状況に応じ、屋外での活動は中止する。
  • 屋内の運動でも、過激な運動は控える。
  • 教室などの窓やドアを閉める。

健康被害の予防および把握に努めるとともに、健康状態や健康管理上注意を要する児童生徒(喘息などのアレルギー疾患をもっている児童生徒)に対して特に留意すること。

被害を受けた人はどうすれば良いの?

光化学オキシダントの濃度は、室内では低いので、洗眼やうがいをした後、室内で安静を保ってください。また、症状に応じて医療機関の診断を受けてください。なお、被害を受けた人は、環境係まで連絡をお願いします。

測定はどこで行っているの?

水巻町には大気測定局はありませんが、近隣では八幡西区や宗像市で測定を行っています。光化学オキシダント注意報は、県知事が気象条件や地理的条件などを考慮して、当該措置を必要と認める地域を判断して発令します。

 

産業環境課 環境係 電話(代表)093-201-4321

担当部署にメールで問い合わせる

質問内容
返信

メールの返信希望の場合は入力してください。

※必須メールアドレス (半角英数字)
※必須名前
住所
電話番号

↑ページの先頭へ