音声 グローバルメニューへジャンプ
音声 コンテンツへジャンプ

子ども・子育て支援新制度

最終更新日:2018年9月30日

子育てをめぐる現状と課題を改善するため、子ども・子育て支援関連3法に基づき、平成27年4月より、子ども・子育て支援新制度がスタートしました。

国が進める新制度でのとりくみ

  1. 幼稚園と保育所の制度を統一化
    これまでは幼稚園と保育所に、それぞれ異なる制度で運営費を給付していましたが、新制度ではこれを統一し、幼稚園・保育所・認定こども園などに直接給付を行う仕組みに変わります。また、新しく認可を受けた地域保育所なども給付対象になります。
  2. 幼児期の教育・保育を一体的に提供
    幼稚園と保育所の機能をあわせ持つ「認定こども園」の普及を図り、子どもが幼児期の教育と保育を一体的に受けられる環境を整えます。
  3. 地域の実状に応じた子ども・子育て支援の充実
    共働き家庭だけでなく、在宅で子育てをしている人も含めたすべての子育て家庭を支援するため、気軽に親子の交流ができる場所を増やすなど、地域のニーズに応じた多様な子ども・子育て支援の充実に努めていきます。

制度の詳細については、以下の内閣府のホームページをご覧ください。

水巻町の対応

子ども・子育て支援新制度のもと、さまざまな子ども・子育て支援の充実を図るため、保護者や有識者などで構成される「水巻町子ども・子育て会議」を設置して、町民の皆さまの子育ての状況やニーズを把握し、それに基づいた「すくすく・のびのび子育てプラン(水巻町子ども・子育て支援事業計画)」を策定しました。

保育所・幼稚園の利用認定

「子ども・子育て支援新制度」では、幼稚園・保育所・認定こども園などを利用する場合、3つの区分による認定を受けることになります。(新制度に移行していない幼稚園では認定は行いません)

3つの認定区分

認定区分 児童の年齢 内容 利用先
1号認定 満3歳以上 幼稚園などでの教育を希望する場合 幼稚園
認定こども園
2号認定 満3歳以上 保育の必要な事由に該当し、保育所などでの保育を希望する場合 保育所
認定こども園
3号認定 満3歳未満 保育の必要な事由に該当し、保育所などでの保育を希望する場合 保育所
認定こども園
地域型保育

 

保育所・幼稚園の保育料

 

関連情報

 

 

子育て支援課 子育て支援係 電話(代表)093-201-4321

担当部署にメールで問い合わせる

質問内容
返信

メールの返信希望の場合は入力してください。

※必須メールアドレス (半角英数字)
※必須名前
住所
電話番号

 

↑ページの先頭へ