音声 グローバルメニューへジャンプ
音声 コンテンツへジャンプ

高齢者肺炎球菌予防接種 平成31年度

最終更新日:2019年3月29日

効果

肺炎球菌感染症とは、肺炎球菌という細菌によって引き起こされる病気です。特に高齢者は、気管支炎・肺炎・敗血症などの重い合併症を起こすことがあります。肺炎球菌には93種類の型があり、そのうちの重症化の原因の7割を占める23種類の型に予防接種が有効だとされています。

副反応

接種部位の腫れ・痛み・発熱などがみられることがありますが、通常2~3日で治まります。

接種期間

平成31年4月1日~平成32年3月31日

対象者

法改正により平成31年度から平成35年度まで再度実施されます。平成31年度のみ、101歳以上の人も対象となります。

対象年齢 生年月日
65歳 昭和29年4月2日生~昭和30年4月1日生
70歳 昭和24年4月2日生~昭和25年4月1日生
75歳 昭和19年4月2日生~昭和20年4月1日生
80歳 昭和14年4月2日生~昭和15年4月1日生
85歳 昭和9年4月2日生~昭和10年4月1日生
90歳 昭和4年4月2日生~昭和5年4月1日生
95歳 大正13年4月2日生~大正14年4月1日生
100歳 大正8年4月2日生~大正9年4月1日生
101歳以上 大正8年4月1日以前生 ※平成31年度のみ

※これまで一度も接種をしていない人に限ります。

(60歳~64歳で、心臓、腎臓、呼吸器の機能に障がいがある、またはヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能の障がいがある人も対象です)

助成回数

1人1回

接種にかかる費用(自己負担額)

2,500円 (生活保護受給者・非課税世帯の人は無料)

 

接種方法

実施医療機関に直接予約をして接種を受けてください。

生活保護受給者・非課税世帯の人は別途書類が必要です

生活保護受給者・非課税世帯の人は、以下のいずれかの書類を実施医療機関に提示してください。接種にかかる費用(自己負担額)が無料になります。

区分 書類
生活保護受給者 生活保護証明書類(診療依頼書または生活保護受給カード)
非課税世帯 後期高齢者医療限度額適用・標準負担額減額認定証
介護保険負担限度額認定証
介護保険特定負担限度額認定証
当該年度 介護保険料額決定通知書(介護保険料納入通知書)(所得段階 1・2・3)
中国残留邦人等の円滑な帰国の促進並びに永住帰国した中国残留邦人等及び特定配偶者の自立の支援に関する法律」に基づく本人確認証

※以上の書類を持っていない人は、接種を受ける前に、免許証や保険証などの身分証明書を持って、いきいきほーる健康課に申請書兼委任状を提出してください。予診票を発行します。※接種後の払い戻しはできません。

申請書兼委任状

申請書兼委任状は、いきいきほーる健康課の窓口にも用意しています。

  • FAXやメールでは受け付けていません。
  • 申請書兼委任状は1人につき1枚提出してください。
  • 申請人数が多い場合は、手続きに時間がかかりますので、ご了承ください。
  • どうしても窓口で手続きができない場合は、郵送で受け付けます。
    申請書兼委任状、返信用定型封筒(返送先の宛名を明記、82円切手を貼付したもの)を郵送してください。
    ※複数枚まとめて郵送する場合は、封筒サイズや切手代が異なりますので注意してください。
    郵送先 〒807-0025 水巻町頃末南3丁目11-1 いきいきほーる 健康課

 

様式 PDF版 Word版
申請書兼委任状ダウンロード
予防接種無料予診票発行申請書兼委任状 [PDF:161KB] [Word:73KB]
 

実施医療機関一覧

平成31年4月現在
医療機関名 住所 電話
猪熊クリニック 水巻町猪熊9-4-30 093-202-3359
森田医院 水巻町梅ノ木団地41‐2 093-201-0616
浦野のりこ整形外科医院 水巻町頃末北4-2-8 093-201-1877
うちわ内科クリニック 水巻町頃末北4-2-30 093-201-0745
松本クリニック 水巻町頃末南1-33‐1 093-201-2616
入江整形外科医院 水巻町頃末南1-5‐12 093-201-3320
水巻クリニック 水巻町頃末南3-13‐5 093-201-8500
楠本内科 水巻町吉田東2-11‐1 093-201-5121
水北第一病院 水巻町吉田西3-13‐13 093-202-6688
水巻共立病院 水巻町吉田西4-2‐1 093-201-1394
福岡新水巻病院 水巻町立屋敷1-2‐1 093-203-2220
とよさわクリニック 水巻町下二東1-4-23 093-201-7171
アームクリニック 水巻町中央3-1 093-701-6886

※上記医療機関のほか、福岡県予防接種広域化実施医療機関で定期予防接種を受けることができます。それ以外の医療機関で接種を希望する場合は、事前にいきいきほーる(健康課)で手続きをして、依頼書を提出してください。依頼書を提出しない場合は、定期予防接種と認められず、費用が全額自己負担となります。

 

 

いきいきほーる 健康課 電話(代表)093-202-3212

担当部署にメールで問い合わせる

質問内容
返信

メールの返信希望の場合は入力してください。

※必須メールアドレス (半角英数字)
※必須名前
住所
電話番号

 

↑ページの先頭へ