音声 グローバルメニューへジャンプ
音声 コンテンツへジャンプ

乳幼児・児童の定期予防接種 平成30年度

最終更新日:2018年9月30日

定期予防接種一覧

予防接種名 対象年齢 標準接種年齢 接種回数
BCG 生後12か月未満 生後5~7か月 計1回
4種混合
  • 百日咳
  • ジフテリア
  • 破傷風
  • 不活化ポリオ

接種間隔
生後3か月~90か月未満 生後3~11か月 1期初回 3回 計4回
1期初回の3回目を接種して
12~18か月経過後
1期追加 1回
2種混合
  • ジフテリア
  • 破傷風
11歳~13歳未満 11歳 2期 計1回
不活化ポリオ

接種間隔
生後3か月~90か月未満 生後3~11か月 1期初回 3回 計4回
1期初回の3回目を接種して
12~18か月経過後
1期追加 1回
MR
  • 麻しん
  • 風しん
生後12か月~24か月未満 1期 1回 計2回
5歳~7歳未満(就学前1年間)
(平成24年4月2日~平成25年4月1日生まれ)
2期 1回
水痘
(みずぼうそう)

接種間隔
生後12か月~36か月未満 生後12~14か月 初回 1回 計2回
初回の1回を接種して
6か月~12か月経過後
追加 1回
日本脳炎

接種間隔
生後6か月~90か月未満 3歳 1期初回 2回 計4回
4歳 1期追加 1回
9歳~13歳未満 9歳 2期 1回
予防接種名 対象年齢 標準接種開始年齢 接種回数
ヒブ

接種間隔
生後2か月~5歳未満 生後2か月~7か月未満
  • 初回:3回
  • 追加:1回
計4回
生後7か月~12か月未満
  • 初回:2回
  • 追加:1回
計3回
1歳~5歳未満 1回 計1回
小児用
肺炎球菌

接種間隔
2か月~5歳未満 生後2か月~7か月未満
  • 初回:3回
  • 追加:1回
計4回
生後7か月~12か月未満
  • 初回:2回
  • 追加:1回
計3回
1歳~2歳未満
  • 初回:1回
  • 追加:1回
計2回
2歳~5歳未満 1回 計1回
B型肝炎
接種間隔
0歳(1歳の誕生日の前日) 2か月 1回目 計3回
3か月 2回目
7か月~8か月 3回目

4種混合ワクチン接種についてのお知らせ

平成24年11月から4種混合ワクチンの接種が開始されました。

3種混合またはポリオが完了していない場合は、次の点に注意してください。

  • ポリオが完了し、三種混合が完了していない場合は、四種混合ワクチンを使用してください。(イモバックスポリオ添付文書(平成28年2月改訂)により、4回を超える不活化ポリオワクチン接種後の有効性および安全性が確認されています)
  • 三種混合が完了し、ポリオが完了していない場合は、ポリオ単独ワクチンを使用してください。

※ポリオの完了とは、生ポリオワクチンを2回、または生ポリオワクチンと不活化ポリオワクチンを計4回接種した場合です。

ポリオワクチン接種についてのお知らせ

平成24年9月からポリオワクチン接種は、生ポリオワクチン(経口接種)での集団接種から、不活化ポリオワクチン(皮下注射)での個別接種に変わりました。詳細については、厚生労働省のホームページをご覧ください。

日本脳炎ワクチン接種についてのお知らせ

日本脳炎のワクチンが原因とされる健康被害が発生したため、一時、積極的な勧奨を差し控えていましたが、新しいワクチンが開発され、国における安全性の確認がとれたことから、接種勧奨を再開しています。

下記に該当する人で接種が不十分な場合は、第1期(3回)・第2期(1回)の定期予防接種を受けることができます。母子健康手帳を確認のうえ、不足分の接種を受けてください。

  • 平成19年4月1日までに生まれた20歳未満の人で、4回の接種を受けていない人
  • 平成19年4月2日~平成21年10月1日に生まれた9歳~12歳の人で、平成22年3月31日までに3回の接種を受けていない人

※1回も接種を受けたことがない人は、1回目の接種を受けた後、6~28日の間隔をあけて2回目、その約1年後に3回目、それから6日以上の間隔をあけて9歳以上で4回目を受けてください。

※すでに数回接種を受けた人は、6日以上の間隔をおいて(4回目は9歳以上で)残りの接種を受けてください。前回の接種から間隔があいていても問題ありません。

 

B型肝炎ワクチン接種についてのお知らせ

母子感染予防のために抗HBs人免疫グロブリンと併用してB型肝炎ワクチンの接種を受ける場合は健康保険が適応されるため、定期接種の対象外となります。

 

接種にかかる費用

  • 対象年齢内で接種した場合 無料
  • 対象年齢外で接種した場合 有料

接種方法

実施医療機関に予約をして接種を受けてください。 接種には、保護者(健康状態のわかる人)が付き添ってください。

ただし、日本脳炎の予防接種については13歳以上の人に限り、保護者の同意があれば付き添いがなくても接種が可能です。

持っていくもの

  • 母子健康手帳
    ※忘れた場合は接種ができませんので注意してください。
    ※母子健康手帳を紛失した場合は、いきいきほーる(健康課)で再発行できます。
  • 保護者以外が同伴する場合は、委任状
  • 年齢13歳以上の日本脳炎の予防接種で、保護者などの同伴がない場合は、説明書・同意書・予診票(保護者が記載したもの)
保護者以外が同伴する場合

予防接種法に基づく定期の予防接種は、保護者からの「委任状」により、保護者以外の人の同伴が認められています。同伴者は、普段からお子さんの健康状態をよく知っている人に限ります。

 
同伴者の範囲 書類ダウンロード
祖父母・成人の兄弟姉妹・ベビーシッター・保育士などで、接種する人の健康状態を普段から熟知している適切な人 委任状[PDF:112KB]
日本脳炎の予防接種に同伴しない場合(13歳以上限定)

年齢が13歳以上で日本脳炎の予防接種を行う場合は、保護者などの同伴がなくても接種が受けられます。

ただし、保護者が説明書を読み、理解・納得して予防接種を受けさせる場合に限ります。

 
書類ダウンロード
説明書[PDF:147KB]
 ※必ず確認してください
予診票[PDF:136KB] 同意書[PDF:115KB]

※書類は、医療機関または、いきいきほーる(健康課)でも配布しています。

 

実施医療機関一覧(水巻町)

平成30年7月現在
医療機関名
電話番号
BCG 4種
混合
2種
混合
不活化
ポリオ
MR 水痘 日本
脳炎
ヒブ 小児用
肺炎
球菌
B型
肝炎
入江整形外科
電話093-201-3320
くすもと医院
電話093-201-2873
楠本内科医院
電話093-201-5121
つだ小児科医院
電話093-202-3270
とよさわクリニック
電話093-201-7171
福岡新水巻病院
電話093-203-2220
松本クリニック
電話093-201-2616

注1
水巻共立病院
電話093-201-1394
森田医院
電話093-201-0616

注1 松本クリニックでの日本脳炎ワクチンは、2期(9~13歳未満)のみです。

※風しん・麻しんの単独接種を希望する場合は、いきいきほーる(健康課)に事前に相談してください。

※上記医療機関のほか、福岡県予防接種広域化実施医療機関で定期予防接種を受けることができます。それ以外の医療機関で接種を希望する場合は、事前にいきいきほーる(健康課)で手続きをして、依頼書を提出してください。依頼書を提出しない場合は、定期予防接種と認められず、費用が全額自己負担となります。

 

関連情報

 

いきいきほーる 健康課 電話(代表)093-202-3212

担当部署にメールで問い合わせる

質問内容
返信

メールの返信希望の場合は入力してください。

※必須メールアドレス (半角英数字)
※必須名前
住所
電話番号

 

↑ページの先頭へ