音声 グローバルメニューへジャンプ
音声 コンテンツへジャンプ

補装具費の支給・日常生活用具の給付

最終更新日:2018年9月30日

補装具費の支給・日常生活用具の給付を受けるためには、事前に申請が必要です。

※必ず、購入する前に申請をしてください。

 

サービス 内容
補装具費の支給 身体の障がいを補い、日常生活を容易にするための補装具の購入や修理にかかった費用(給付限度額あり)の9割を町が助成します。
※補装具の種類によっては、医師の意見書や更生相談所の判定が必要となりますので、必ず事前に相談してください。
日常生活用具の給付 重度障がい者の日常生活がより円滑に行われるために日常用具を給付します。
  • 町が定めた用具に限ります。
  • 原則として購入額(給付限度額あり)の9割を町が助成します。

対象者

障がい者手帳(身体障害者手帳・療育手帳)の交付を受けている人

または、難病に該当する人で一定の障がいのある人

ただし、障がいの程度などにより支給や給付が受けられない場合があります。

手続き

利用申請書に必要事項を記入して申請してください。利用申請書は、役場(1階)障がい支援係の窓口で配布します。

持ってくるもの
  • 見積書
  • 印鑑
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
    マイナンバーカードを持っていない人は、マイナンバー確認書類と本人身元確認書類 が必要です。
    詳細は、本人確認(マイナンバー を利用する手続き)を確認してください。

マイナンバーカードは、補装具費の支給の手続きのみに必要で、日常生活用具の給付の手続きには不要です。

なお、身体障害者手帳・療育手帳の交付を受けていない人で難病に該当する人は、対象疾病に罹患(りかん)していることがわかる証明書(特定疾患医療受給者証、診断書、難病医療費助成の却下通知など)も必要です。

手続きをする窓口

役場(1階) 福祉課 障がい支援係

 

 

福祉課 障がい支援係 電話(代表)093-201-4321

担当部署にメールで問い合わせる

質問内容
返信

メールの返信希望の場合は入力してください。

※必須メールアドレス (半角英数字)
※必須名前
住所
電話番号

 

↑ページの先頭へ