音声 グローバルメニューへジャンプ
音声 コンテンツへジャンプ

水巻町障がい者就労施設等からの物品等調達推進方針

最終更新日:2019年7月9日

水巻町では、「国等による障害者就労施設等からの物品等の調達の推進等に関する法律(障害者優先調達推進法)」に基づき、「水巻町障がい者就労施設等からの物品等調達推進方針」を策定しました。

調達の実績は、会計年度終了後に公表します。

目的

この方針は、「国等による障害者就労施設等からの物品等の調達の推進等に関する法律(以下「障害者優先調達推進法」という。)」第9条第1項の規定に基づき、障がい者就労施設等で就労する障がい者の自立の促進に資するため、障がい者就労施設等からの物品及び役務(以下「物品等」という。)の調達の推進を図ることを目的とする。

適用範囲

この方針は、町の全組織に適用する。

調達の対象となる障がい者就労施設等

調達の対象となる障がい者就労施設等は、障害者優先調達推進法第2条第2項から第4項までに規定する施設等のうち、物品等の調達が可能な施設等とする。

調達する物品等

障がい者就労施設等から調達する物品等は次のとおりとする。ただし、下記に記載のないものであっても、調達可能な物品等であれば対象とする。

  1. 物品
    事務用品・書籍、食品類、小物雑貨、その他の物品
  2. 役務
    印刷、クリーニング、清掃・施設管理、その他の役務

調達目標・実績

調達目標額(令和元年度) 1,220,000円
調達実績額(平成30年度) 5,623,600円
調達実績額(平成29年度) 5,995,726円

調達推進方法

  1. 障がい者就労施設等が提供できる物品等についての情報を収集し、町の全組織に対し、情報提供および優先調達の依頼を行うものとし、全庁的な取り組みを推進する。
  2. 物品等の契約にあたっては、地方自治法施行令第167条の2第1項第3号の規定および水巻町財務規則等に基づき、随意契約を活用しながら、障がい者就労施設等への優先調達に努めるものとする。

調達方針および調達実績の公表

  1. この方針は、毎年度作成するものとし、作成後遅滞なく、町ホームページなどにより公表する。
  2. 調達実績については、会計年度終了後、遅滞なく実績の概要を取りまとめ、町ホームページなどにより公表する。

担当窓口

役場(1階) 福祉課 障がい支援係

 

水巻町障がい者就労施設等からの物品等調達推進方針(PDF版) 令和元年度

 

 

Get Adobe ReaderのアイコンPDFの閲覧には、無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。

Get Adobe Readerのアイコンをクリックして入手できます。

 

福祉課 障がい支援係 電話(代表)093-201-4321

担当部署にメールで問い合わせる

質問内容
返信

メールの返信希望の場合は入力してください。

※必須メールアドレス (半角英数字)
※必須名前
住所
電話番号

 

↑ページの先頭へ