音声 グローバルメニューへジャンプ
音声 コンテンツへジャンプ

広報みずまき

広報みずまき6月25日号

PDF版

■トピックス■

第19回コスモスまつり出店者を募集します

コスモスまつり

出店とリサイクルマーケットの出店者を募集します。応募者多数の場合は、抽選で決定します。

  • とき
    • 10月27日(土曜)午前10時~午後6時
    • 10月28日(日曜)午前10時~午後4時
  • ところ みどりんぱぁーく
  • 対象 町内に店舗を持っている人または町内に住んでいる人
    ※出店の種類は自由ですが、競合する場合は調整することがあります。
    ※リサイクルマーケットで販売できるものは、家庭不用品のみです。調理・飲食関係の出店はできません。
  • 募集数
    • 出店 15店舗
    • リサイクルマーケット 7区画
  • 出店費用
    • 出店 2日間で4,000円
    • リサイクルマーケット 1日当たり500円
      ※電源を使用する場合は、別に2日間で4,000円が必要です。
      ※臨時食品営業許可の必要な出店は、宗像・遠賀保健福祉環境事務所(宗像市東郷)で事前に手続きをしてください。
  • 申込方法 申請事項の確認をしますので、必ず出店する本人が役場産業振興係へ申請用紙を取りに来てください。
    • 持ってくるもの 本人の免許証または保険証のコピー、印鑑
      ※町内に店舗を持つ町外者は、店舗の場所が確認できる書類も必要です。
  • 申込期間 6月25日(月曜)~7月6日(金曜)の平日午前8時30分~午後5時15分
  • 申し込み・問い合わせ コスモスまつり実行委員会(役場産業振興係内) 電話(代表)093-201-4321

未経験者も大歓迎です 柴原洋さんの野球教室

柴原洋さん(元ソフトバンクホークス選手)が野球に親しんでもらうため、簡単なことから楽しく教える教室です。

  • とき 8月24日(金曜)午後7時~8時30分 ※受け付けは午後6時30分からです。
  • ところ 町民体育館
  • 対象 5歳~小学3年生の子どもと保護者
  • 定員 30組(先着順)
  • 費用 1人300円
  • 持ってくるもの グローブ、室内用シューズ、タオル、飲み物
  • 申込期間 7月13日(金曜)~8月17日(金曜)
  • 申し込み・問い合わせ 水巻ゆう・あい倶楽部事務局(総合運動公園管理事務所内) 電話093-701-7741

夏休み子どもクラブに参加しませんか

読書やさまざまな遊びを楽しみながら、仲間との思い出づくり、居場所づくりを行う子どもクラブに参加しませんか。

  • とき 7月25日(水曜)~8月29日(水曜)午前9時~午後3時
    ※土曜日、日曜日、月曜日、出校日、8月15日(水曜)、16日(木曜)は除きます。
  • ところ 社会福祉法人福祉松快園(吉田南)
  • 対象 町内に住む小学生
  • 定員 40人程度(抽選)
  • 費用
    • 利用料 日額300円
    • 保険料 800円
      ※平成30年度春休み子どもクラブに参加した人は保険料不要です。
  • 持ってくるもの 弁当・お茶
  • 申込方法 6月29日(金曜)までに電話または役場学校教育係窓口で申し込んでください。
    ※参加者は、7月4日(水曜)~11日(水曜)に傷害保険料の納入などの手続きが必要です。
  • 申し込み・問い合わせ 役場学校教育係 電話(代表)093-201-4321

7月1日午後2時からオープンします。 総合運動公園プール

プール

  • とき 7月1日(日曜)~8月31日(金曜)午前10時~午後6時
    ※7月1日(日曜)、8月26日(日曜)は水泳大会の開催のため、午後2時からの開園となります。
  • 入場料
    • 町内者 中学生以下100円・高校生以上200円
    • 町外者 中学生以下200円・高校生以上300円
  • プール施設 25メートルプール、幼児用プール、スライダープール
    ※身長140cm未満の子どもが25メートルプールを利用する場合は、保護者の同伴が必要です。
  • 持ってくるもの
    入場時に町内者か町外者かの確認を行います。町内者が利用するときは、必ず次のものを持ってきてください。
    • 小学生 プールカード
    • 中学生 生徒手帳
    • 高校生以上の人 免許証・保険証・学生証など町内者と確認できるもの
  • 問い合わせ 総合運動公園スポーツ振興係 電話093-201-4000

7月1日から31日は「福岡県同和問題啓発強調月間」です
街頭啓発と「町民の集い」を行います

毎年7月は、福岡県同和問題啓発強調月間です。県内各地では、同和問題をはじめとするさまざまな人権問題を解決するための運動が行われています。

水巻町も街頭啓発や「町民の集い」を通じて、差別による人権侵害を許さないまちづくりに取り組みます。一人ひとりが人権侵害を身近な問題としてとらえ、同和問題のない町づくりを進めていきましょう。

街頭啓発

通行する皆さんに差別をなくすことを街頭で呼び掛けます。

  • とき 7月2日(月曜)
    • 午前7時30分 水巻駅、東水巻駅
    • 午後3時30分 ルミエール水巻店、トライアル水巻店

「町民の集い」

講師の川口泰司さんは愛媛県宇和島市の被差別部落地域に生まれ、同和教育に本気で取り組む教師との中学時代の出会いをきっかけに、解放運動に取り組むようになります。現在は山口県人権啓発センター事務局長を務めながらも、その合間に執筆や全国各地での講演を行う川口さんが、「町民の集い」で部落差別などへの思いを伝えます。

  • とき 7月6日(金曜)午後6時30分~8時30分 ※開場は午後6時です。
  • ところ 中央公民館大ホール
  • 費用 無料
  • 演題 「寝た子はネットで起こされる!?~部落差別解消推進法施行と今後の課題~」
  • 講師 川口泰司さん(山口県人権啓発センター事務局長)
  • 問い合わせ 役場人権係(中央公民館内) 電話(代表)093-201-4321
企画財政課 企画広報係 電話(代表)093-201-4321

担当部署にメールで問い合わせる

質問内容
返信

メールの返信希望の場合は入力してください。

※必須メールアドレス (半角英数字)
※必須名前
住所
電話番号

↑ページの先頭へ