音声 グローバルメニューへジャンプ
音声 コンテンツへジャンプ

広報みずまき

広報みずまき

PDF版

■トピックス■

文化の祭典 ふくおか県民文化祭

日本の伝統芸能に触れることのできる文化祭です。文化連盟からは、「民謡むつみ会(民謡)」と「藤間政周美社中(日本舞踊)」が出演。当日は、お楽しみ抽選会もあります。事前の申し込みは不要です。

  • とき 11月26日(日曜)午後0時30分~3時30分
    ※開場は午前11時30分です。
  • ところ なかまハーモニーホール大ホール(中間市蓮花寺)
  • 費用 無料
  • 問い合わせ 文化連盟 電話093-201-0401

町議会の12月定例会は12月5日(火曜)開会予定です

町議会の12月定例会は12月5日(火曜)に始まります。日程は次のとおりですので、傍聴のときの参考にしてください。

  • 議会日程(予定)
    • 12月5日(火曜) 本会議(提案)
    • 12月8日(金曜) 本会議(質疑・付託) 議会運営委員会
    • 12月13日(水曜) 本会議(一般質問)
    • 12月14日(木曜) 本会議(一般質問)
    • 12月18日(月曜) 文厚産建委員会
    • 12月19日(火曜) 総務財政委員会
    • 12月21日(木曜) 議会運営委員会
    • 12月22日(金曜) 本会議(採決)
      ※各日程の開始時刻は午前10時からです。
      ※日程は変更になる場合があります。11月下旬の議会運営委員会で最終決定します。
  • 問い合わせ 役場議会事務局 電話(代表)093-201-4321

11月は児童虐待防止推進月間です みんなで守る子どもの笑顔

近年、深刻化している児童虐待。新聞やテレビなどの報道も後を絶ちません。児童虐待は、親子間だけの問題ではなく、地域全体で防止に取り組む必要があります。あなたの近くに苦しい思いをしている親子はいませんか。子育て中の親子の笑顔はみんなで守っていきましょう。また、気になることがあれば、身近な子育て相談機関を気軽に利用してください。

 

虐待と気付かないことも 児童虐待の分類と内容

近年、核家族化が進行し、地域のつながりが希薄化してきていることから、相談相手もいないまま育児ストレスを抱えている家庭が増えているといわれています。そのストレスのはけ口として、子どもに暴力を振るったり、厳しくしつけるつもりで子どもに手を上げたり、昼夜問わず仕事に出て子どもを放置したりしていることがあります。こういったケースの多くは、保護者が自分のしていることが虐待だと気付いていません。では、具体的にはどういった行為が虐待にあたるのでしょうか。

児童虐待は、次の【表】にあるとおり、大きく4つに分類されます。このような行為は、たとえ親がしつけと思っていても、虐待になります。

あなたの連絡が子どもの笑顔を守る

児童虐待を防止するために私たちにできることは、何があるのでしょうか。それは、身の回りで虐待かもしれないと思うことがあれば、通報・相談をすることです。

通報は、匿名でもきちんと受理されます。通報のときに、対象となる子どもの住所や氏名、虐待の内容など、分かっている範囲での情報提供に応じる必要がありますが、調査の結果、虐待でなかったとしても通報者に責任はありません。また、通報者を虐待者に知らせることも一切ありません。まずは、手遅れになる前にためらわずに連絡することが大切です。

【表】児童虐待の分類と内容の例

虐待の分類 内容
身体的虐待
  • 打撲傷、あざ、やけどなどの外傷の残る暴行
  • 首を絞めるなどの命の危険のある暴行
ネグレクト(育児放棄)
  • 食事を与えない
  • 病気になっても受診させない
  • 家や車に残したまま外出する
  • ひどく不潔なままにする
心理的虐待
  • 無視する
  • 言葉での脅し
  • 兄弟間で差別的扱いをする
  • 子どもの目の前で家族に暴力を振るう
性的虐待
  • 性交、性的行為の強要
  • 性器や性交を見せる
  • ポルノの被写体にする
  • 性器を触ったり触らせたりする

 

189番へ連絡を

  • 問い合わせ 児童少年相談センター「ほっとステーション」 電話093-203-1555

女性への暴力をなくそう

「男らしく」「女らしく」ではなく「自分らしく」。水巻町は誰もが輝ける社会を目指しています。

毎年11月12日~25日は「女性に対する暴力をなくす運動」期間です。

配偶者などからの女性に対する暴力は、人権を著しく侵害するもので、男女共同参画社会を形成していく上で重要な課題となっています。この運動を一つの機会として、暴力のない社会づくりを進めていきましょう。

家庭内での暴力いわゆるDV(ドメスティック・バイオレンス)には、身体的暴力に加え、精神的暴力(大きな声で怒鳴る、無視をする、行動を監視する)や、経済的暴力(生活費を渡さない、借金をさせるなど)、子どもを利用した暴力などさまざまな形態があります。

どのような理由があっても、このような暴力は決して許されるものではありません。DVの問題を1人で解決することは非常に難しいです。相談者の情報など、秘密は厳守されますので、気軽に相談してください。

福岡県配偶者からの暴力相談電話

  • 相談電話番号 電話092-663-8724
  • 受付時間
    • 月曜日~金曜日 午後5時~午前0時
    • 土曜日・日曜日・祝日 午前9時~午前0時
      ※年末年始は除きます。

配偶者からの暴力相談専用電話(遠賀)

  • 相談電話番号 電話093-201-2820
  • 受付時間 月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分
    ※祝日・年末年始は除きます。

 

  • 問い合わせ 役場地域交流係 電話093-201-4321

情報公開制度・個人情報保護制度 平成29年度上半期の運用状況を公表します

平成29年度上半期は、情報公開制度の請求が2件、個人情報保護制度の請求はありませんでした。それぞれの制度の概要と請求内容は次のとおりです。

情報公開制度

情報公開制度は、町が保有している情報の公開を義務付ける制度です。公開範囲は、町が保有する公文書で、議会や教育委員会、選挙管理委員会、監査委員、農業委員会、固定資産評価審査委員会も含みます。町民の皆さん一人一人は、正確な情報を得て判断する権利があります。知りたいことや疑問に思うことがあれば、気軽に情報公開制度を利用してください。

※予算書や決算書などを見ることができる役場1階情報公開コーナーも利用できます。

個人情報保護制度

個人情報保護制度は、住民の皆さんの個人情報を正しく取り扱うことを町に義務付ける制度です。

町が取り扱っている個人情報で自分に関する情報は、閲覧の請求ができます。

平成29年度上半期情報公開制度の運用状況(2件)

請求の内容 取扱機関 決定内容
平成29年3月議会の本会議と委員会の議事録 議会 全部公開
平成29年6月議会の本会議と委員会の議事録 議会 全部公開

 

  • 問い合わせ 役場庶務係 電話093-201-4321
企画財政課 企画広報係 電話(代表)093-201-4321

担当部署にメールで問い合わせる

質問内容
返信

メールの返信希望の場合は入力してください。

※必須メールアドレス (半角英数字)
※必須名前
住所
電話番号

↑ページの先頭へ